LoRaWANゲートウェイ

表示件数:
1

(カテゴリー内:2点)

  • 屋外向け 8ch LoRaWANゲートウェイ DLOS8-JP【技適承認済み】
    屋外向け 8ch LoRaWANゲートウェイ DLOS8-JP【技適承認済み】
    DLOS8-JP は、オープンソースの屋外向け 8 チャンネル LoRaWAN ゲートウェイです。 WiFi、イーサネット、3G または 4G セルラーを介して LoRa 無線通信を IP ネットワークにブリッジできます。 LoRa 無線技術により、ユーザーはデータを送信し低いデータレートで非常に長い距離
    までに到達できます。

     DLOS8-JP は、Semtech社パケットフォワーダーを使用し、LoRaWAN プロトコルと完全に互換性があります。 SX1301 LoRaWAN コンセントレータが含まれ、10 個のプログラム可能な並列復調パスを提供します。

    DLOS8 -JPには、さまざまな国で使用できるように事前に構成された標準 LoRaWAN 周波数帯域が設定されています。

    ユーザーは、独自の LoRaWAN ネットワークで使用する周波数帯をカスタマ
    イズすることもできます。DLOS8-JP は、LoRaWAN サーバーなしで ABP LoRaWAN エンドノードと通信もできます。

    システムインテグレーターは、その機能を活用し独自の LoRaWAN サーバーをセットアップしたり、サードパーティの LoRaWAN サービスを使用せずに、既存の IoT サービスとしてシステム構築ができます。


    *屋外向け 8ch LoRaWANゲートウェイ DLOS8-JPの特長
    ・オープンソース OpenWrtシステム
    ・管理方法:Web GUI, SSH経由 LAN またはWiFi
    ・10 同時処理プログラムでモジュレーションパス
    ・LoRaWANパケットフィルタリング
    ・遠隔確認 LED表示
    ・ビルトインGPS モジュレーション
    ・外付けファイバーグラスアンテナ
    ・802.3af PoE
    ・IP65
    ・ライトプロテクション
    ・Quectel EC25 LTE通信モジュール搭載
    ・電力消費量:12v 300 ~500mA

    *屋外向け 8ch LoRaWANゲートウェイ DLOS8-JP日本語マニュアル


    140,800円
    注文数:
  • 普及型8チャンネル LoRaWANゲートウェイ LPS8-JP【技適取得済み】
    普及型8チャンネル  LoRaWANゲートウェイ  LPS8-JP【技適取得済み】
    LoRa 仕様:
    1 x SX1308 + 2 x 1257 LoRa Tranceiver
    一般仕様:
    10M/100M RJ45 Ports x 1
    1 x 2.4G WiFi (802.11 bgn)
    1 x USB host port
    Power Input via USB Type-C: 5V, 2A
    こんな感じのサイズ感です。裏面は壁掛け対応です。
    日本語マニュアル




    28,380円
    注文数:
1

(カテゴリー内:2点)

表示件数:

リンク


「通信料無料のLoRaWANサービス The Things Network PR動画」

右下字幕オプションで日本語を選択してご覧ください
詳細はこちらから...


「世界最大LoRaWANコミュニティ The Things Network Japan」

詳細はこちらから...


「The Things Network」

詳細はこちらから...


「LoRa導入ガイド」

詳細はこちらから...


「iBeaconアプリ開発ガイド」

詳細はこちらから...


「TTN Ambassadorブログ」

詳細はこちらから...