商品一覧

表示件数:
<< 前へ 1 23 次へ >>

(全商品:15点)

  • 屋外向け 8ch LoRaWANゲートウェイ DLOS8-JP【技適承認済み】
    屋外向け 8ch LoRaWANゲートウェイ DLOS8-JP【技適承認済み】
    DLOS8-JP は、オープンソースの屋外向け 8 チャンネル LoRaWAN ゲートウェイです。 WiFi、イーサネット、3G または 4G セルラーを介して LoRa 無線通信を IP ネットワークにブリッジできます。 LoRa 無線技術により、ユーザーはデータを送信し低いデータレートで非常に長い距離
    までに到達できます。

     DLOS8-JP は、Semtech社パケットフォワーダーを使用し、LoRaWAN プロトコルと完全に互換性があります。 SX1301 LoRaWAN コンセントレータが含まれ、10 個のプログラム可能な並列復調パスを提供します。

    DLOS8 -JPには、さまざまな国で使用できるように事前に構成された標準 LoRaWAN 周波数帯域が設定されています。

    ユーザーは、独自の LoRaWAN ネットワークで使用する周波数帯をカスタマ
    イズすることもできます。DLOS8-JP は、LoRaWAN サーバーなしで ABP LoRaWAN エンドノードと通信もできます。

    システムインテグレーターは、その機能を活用し独自の LoRaWAN サーバーをセットアップしたり、サードパーティの LoRaWAN サービスを使用せずに、既存の IoT サービスとしてシステム構築ができます。


    *屋外向け 8ch LoRaWANゲートウェイ DLOS8-JPの特長
    ・オープンソース OpenWrtシステム
    ・管理方法:Web GUI, SSH経由 LAN またはWiFi
    ・10 同時処理プログラムでモジュレーションパス
    ・LoRaWANパケットフィルタリング
    ・遠隔確認 LED表示
    ・ビルトインGPS モジュレーション
    ・外付けファイバーグラスアンテナ
    ・802.3af PoE
    ・IP65
    ・ライトプロテクション
    ・Quectel EC25 LTE通信モジュール搭載
    ・電力消費量:12v 300 ~500mA

    *屋外向け 8ch LoRaWANゲートウェイ DLOS8-JP日本語マニュアル


    107,800円
    注文数:
  • LoRaWAN-HACCP温度湿度ソリューションキット タイプ2
    LoRaWAN-HACCP温度湿度ソリューションキット タイプ2
    普及型8ch LoRaWANゲートウェイ LPS8-JPを使いながら、HACCP対応温度湿度センサ LHT65-JP-E3フラットケーブル温度計を3セット組み合わせたHACCP温度湿度ソリューションキットです。

    冷蔵庫内の食材や血液、薬剤など温度管理を厳重に行いたいユースケースに最適です。


    The Things NetworkとCayenneを連携すれば、購入されたその日からHACCPの重点項目である温度湿度データを無料で手軽に見える化することができます。


    MyDevices.comのCayenne





    49,368円
    注文数:
  • LoRaWANスマートホームソリューションキット タイプ1
    LoRaWANスマートホームソリューションキット タイプ1
    普及型8ch LoRaWANゲートウェイ LPS8-JPを使いながら、温度湿度&照度センサ LHT65-JP-E5とLoRaWAN GPSトラッカー LGT92-JPを組み合わせて利用するスマートホームソリューションキットです。

    The Things NetworkとCayenneを組み合わせれば、購入されたその日から事務所やお部屋の温度湿度管理に加えて照度計を使いながら遠隔監視・管理をすることができます。

    ユースケースとしては、老人ホームやサービス付き高齢者住宅なのど介護福祉施設のほか、会社事務所、倉庫や工場なのでもご利用になれます。

    40,480円
    注文数:
  • 防水ケース+電池付き汎用LoRaWAN センサノード LSN50 v2 10パックキット
    防水ケース+電池付き汎用LoRaWAN センサノード LSN50 v2  10パックキット
    汎用LoRaWAN センサノード LSN50 v2 10パックキットとなります。

    LSN50 v2 は、長距離LoRaWAN センサーノードです。屋外のデータロギング用に設計されており、長期間の使用と安全なデータ伝送のためにLi / SOCl2 バッテリーを搭載しています。開発者が、産業レベルのLoRa およびIoT ソリューションを迅速に展開できるように設計されています。そしてユーザーのアイデアを実用的なアプリケーションに変えて、IoT を具現化するのに役立ちます。あらゆる物を簡単にプログラミング、作成、接続できます。

    SX1276 / SX1278 のSemtech LoRa チップをベースにしています。ユーザーは、データを送信し、低いデータレートで非常に長い範囲の距離に到達できます。電流消費を最小限に抑えながら、超長距離スペクトラム拡散通信と高い干渉耐性を提供します。灌漑システム、スマートメータリング、スマートシティ、スマートフォン検出、ビルディングオートメーションなどのプロフェッショナルワイヤレスセンサーネットワークアプリケーションを対象としています。

    LSN50 v2は、STMicro 社製のSTM32l0x チップを使用しています。STML0x は、高性能ARM®Cortex®-M0+ 32 ビットRISC コアが動作するユニバーサルシリアルバス(USB2.0 クリスタルレス)の接続能力を組み込んだ超低電力STM32L072xx マイクロコントローラーです。 32 MHz の周波数で、メモリ保護ユニット(MPU)、高速組み込みメモリ(192 K バイトのフラッシュプログラムメモリ、6 K バイトのデータEEPROM および20 K バイトのRAM)に加えて、拡張I / O と周辺機器の幅広い範囲で使えます。

    *LSN50 v2日本語マニュアルはこちらから
    129,800円
    注文数:
<< 前へ 1 23 次へ >>

(全商品:15点)

表示件数:

リンク


「通信料無料のLoRaWANサービス The Things Network PR動画」

右下字幕オプションで日本語を選択してご覧ください
詳細はこちらから...


「世界最大LoRaWANコミュニティ The Things Network Japan」

詳細はこちらから...


「The Things Network」

詳細はこちらから...


「LoRa導入ガイド」

詳細はこちらから...


「iBeaconアプリ開発ガイド」

詳細はこちらから...


「TTN Ambassadorブログ」

詳細はこちらから...