商品一覧

表示件数:
<< 前へ 1 23 次へ >>

(全商品:19点)

  • SX1302ベース屋内向け8チャンネルLoRaWANゲーウェイ LIG16-JP 【技適取得済】
    SX1302ベース屋内向け8チャンネルLoRaWANゲーウェイ LIG16-JP 【技適取得済】

    SX1302ベース屋内向け8チャンネルLoRaWANゲーウェイ LIG16-JP


    LIG16-JPは、オープンソースのLoRaWAN Pico Gatewayです。 LoRa無線ネットワークをWiFiEthernetを介してIPネットワークにブリッジすることができます。
    LoRa無線を使えば、ユーザーは低データレートでデータを送信し、非常に長い距離まで到達することができます。



    LIG16-JPは、SemtechパケットフォワーダーとLoRaWANステーション接続をサポートしており、LoRaWANプロトコルと完全に互換性があります。 またLIG16-JPは、SX1302 LoRaコンセントレータを搭載しており、従来のデバイスに比べて消費電流が少なく、トラフィック量が多い新世代のゲートウェイとして利用することができます。



    LIG16-JPは、さまざまな国で使用するために、あらかじめ設定された標準的なLoRaWAN周波数帯を持っています。 ユーザーは、独自のLoRaWANネットワークで使用するために周波数帯をカスタマイズすることもできます。



    LIG16-JPは、LoRaWANネットワークサーバー無しでABP LoRaWANエンドノードと通信することができます。
    システムインテグレーターは、独自の
    LoRaWANサーバーをセットアップすることなく、またはサードパーティのLoRaWANサービスを使用することなく、既存のIoTサービスと統合することができます。LIG16-JPは、大量導入や長期保守のための自動プロビジョニングに対応しています。システムインテグレーターをリモートで簡単に変更することができます。


    43,780円
    注文数:
  • LoRaWAN対応温度湿度センサモジュール LHT65-JP-E3【技適取得済】
    LoRaWAN対応温度湿度センサモジュール LHT65-JP-E3【技適取得済】
    LHT65-JP-E3には2400mAh の非充電式バッテリーが内蔵されており、5 年以上使用できます*。LHT65-JP-E3 は、LoRaWAN v1.0.2 プロトコルと完全に互換性があり、標準のLoRaWAN ゲートウェイで動作します。2020年6月から実施される食品衛生管理 HACCP(ハサップ)にも最適なツールです!

    ビルトイン温度センサ:
    Resolution: 0.01 °C
    Accuracy Tolerance : Typ °C
    Long Term Drift: < 0.02 °C/yr
    Operating Range: -40 ~ 125 °C

    ビルトイン湿度センサ:
    Resolution: 0.04 %RH
    Accuracy Tolerance : Typ
    Long Term Drift: < 0.02 °C/yr
    Operating Range: 0 ~ 100 °C

    外部温度センサE3:
    Resolution: 0.0625 °C
    ±0.5°C accuracy from -10°C to +85°C
    ±2°C accuracy from -55°C to +125°C
    Operating Range: -55 °C ~ 125 °C

    日本語マニュアル

    https://www.slideshare.net/copstalk/lorawan-lht65

    MyDevices.comのCayenne


    *AWS IoT Core for LoRaWANの設定方法


    8,580円
    注文数:
  • LoRaWAN対応温度湿度センサモジュール LHT65-JP-E3 10パックキット
    LoRaWAN対応温度湿度センサモジュール LHT65-JP-E3  10パックキット
    LoRaWAN対応温度湿度センサモジュール LHT65-JP-E3  10パック割引キットです。

    82,500円
    注文数:
  • LoRaWANエアークオリティセンサ LAQ4-JP 10パックキット
    LoRaWANエアークオリティセンサ LAQ4-JP 10パックキット
    LoRaWANエアークオリティセンサ LAQ4-JP  10パック特別割引キット

    108,900円
    注文数:
  • LoRaWAN ドアセンサ LDS02-JP 10パックキット
    LoRaWAN ドアセンサ LDS02-JP 10パックキット
    LoRaWANドアセンサ LDS02-JP 特別割引セット
    55,000円
    注文数:
  • LoRaWAN ドアセンサ LDS02-JP 【技適認証済】
    LoRaWAN ドアセンサ LDS02-JP  【技適認証済】
    Dragino LDS02-JPは、SX1262ベースのLoRaWAN 対応のドアセンサーです。 ドアの開閉状態を検知してLoRaWANネットワークを介してIoT サーバーにアップリンクします。 ユーザーは、IoT サーバー上の管理画面でドアの状態、開錠時間、開錠回数を確認することができます。

    LDS02-JPは、単4 電池2 本で駆動し、長時間使用を想定しています。 この2 本の電池で約16,000~70,000 のアップリンクパケットを提供できます。 電池がなくなった場合、ユーザーは簡単に筐体を開けて一般的に普及している単4 電池2 本と交換することができます。

    LDS02-JPは、毎日定期的にデータを送信しドアの開閉ごとにもデータを送信します。 また、ドア開放時間をカウントし、最後のドア開放時間を計算します。 ユーザーは、開閉イベントごとのアップリンクを無効にすることもできます。 その代わり、デバイスは各開閉イベントをカウントし、定期的にアップリンクします。

    LDS02-JPは、オープンアラーム機能があり、ユーザーはこの機能を設定することで、ドアが一定時間開いていた場合、デバイスがアラームを送信します。各LDS02 -JPには、LoRaWAN 登録用のユニークなキーセットがあらかじめ搭載されており、これらのキーをLoRaWAN サーバーに登録すると、電源投入後に自動接続されます。


    5,995円
    注文数:
<< 前へ 1 23 次へ >>

(全商品:19点)

表示件数:

リンク


「通信料無料のLoRaWANサービス The Things Network PR動画」


「パケットブローカーとは?」
パケットブローカーの機能説明はこちらから...

Youtube字幕オプションで日本語を選択してご覧ください


「世界最大LoRaWANコミュニティ The Things Network Japan」

詳細はこちらから...


「The Things Network」

詳細はこちらから...


「LoRa導入ガイド」

詳細はこちらから...


「iBeaconアプリ開発ガイド」

詳細はこちらから...


「TTNアンバサダーブログ」

詳細はこちらから...