屋外向け 8ch LoRaWANゲートウェイ DLOS8-JP【技適承認済み】

クリックで画像を表示
クリックで画像を表示
クリックで画像を表示

クリックで画像を表示
クリックで画像を表示
クリックで画像を表示
DLOS8-JPとソーラーバッテリーを付けて利用

DLOS8-JP は、オープンソースの屋外向け 8 チャンネル LoRaWAN ゲートウェイです。 WiFi、イーサネット、3G または 4G セルラーを介して LoRa 無線通信を IP ネットワークにブリッジできます。 LoRa 無線技術により、ユーザーはデータを送信し低いデータレートで非常に長い距離
までに到達できます。

 DLOS8-JP は、Semtech社パケットフォワーダーを使用し、LoRaWAN プロトコルと完全に互換性があります。 SX1301 LoRaWAN コンセントレータが含まれ、10 個のプログラム可能な並列復調パスを提供します。

DLOS8 -JPには、さまざまな国で使用できるように事前に構成された標準 LoRaWAN 周波数帯域が設定されています。

ユーザーは、独自の LoRaWAN ネットワークで使用する周波数帯をカスタマ
イズすることもできます。DLOS8-JP は、LoRaWAN サーバーなしで ABP LoRaWAN エンドノードと通信もできます。

システムインテグレーターは、その機能を活用し独自の LoRaWAN サーバーをセットアップしたり、サードパーティの LoRaWAN サービスを使用せずに、既存の IoT サービスとしてシステム構築ができます。


*屋外向け 8ch LoRaWANゲートウェイ DLOS8-JPの特長
・オープンソース OpenWrtシステム
・管理方法:Web GUI, SSH経由 LAN またはWiFi
・10 同時処理プログラムでモジュレーションパス
・LoRaWANパケットフィルタリング
・遠隔確認 LED表示
・ビルトインGPS モジュレーション
・外付けファイバーグラスアンテナ
・802.3af PoE
・IP65
・ライトプロテクション
・Quectel EC25 LTE通信モジュール搭載
・電力消費量:12v 300 ~500mA

*屋外向け 8ch LoRaWANゲートウェイ DLOS8-JP日本語マニュアル


  • 価格:140,800円

  • 注文数:
  • こちらの商品が再入荷した場合
    メールでお知らせします。
    メールアドレス お知らせメールを申し込む ・入力いただいたメールアドレスはショップ責任者に
    告知されず、入荷お知らせメール以外には利用致しません。
    ・再入荷を約束するものではございません。 ・予約や取り置きをするものではございません。 ・ご購入は先着順と致します。

リンク


「通信料無料のLoRaWANサービス The Things Network PR動画」

右下字幕オプションで日本語を選択してご覧ください
詳細はこちらから...


「世界最大LoRaWANコミュニティ The Things Network Japan」

詳細はこちらから...


「The Things Network」

詳細はこちらから...


「LoRa導入ガイド」

詳細はこちらから...


「iBeaconアプリ開発ガイド」

詳細はこちらから...


「TTN Ambassadorブログ」

詳細はこちらから...