LoRaWAN ドアセンサ LDS02-JP 【技適認証済】

クリックで画像を表示
クリックで画像を表示
クリックで画像を表示

クリックで画像を表示
クリックで画像を表示
クリックで画像を表示

Dragino LDS02 は、LoRaWAN 対応のドアセンサーです。 ドアの開閉状態を検知してLoRaWANネットワークを介してIoT サーバーにアップリンクします。 ユーザーは、IoT サーバー上の管理画面でドアの状態、開錠時間、開錠回数を確認することができます。

LDS02は、単4 電池2 本で駆動し、長時間使用を想定しています。 この2 本の電池で約16,000~70,000 のアップリンクパケットを提供できます。 電池がなくなった場合、ユーザーは簡単に筐体を開けて一般的に普及している単4 電池2 本と交換することができます。

LDS02は、毎日定期的にデータを送信しドアの開閉ごとにもデータを送信します。 また、ドア開放時間をカウントし、最後のドア開放時間を計算します。 ユーザーは、開閉イベントごとのアップリンクを無効にすることもできます。 その代わり、デバイスは各開閉イベントをカウントし、定期的にアップリンクします。

LDS02は、オープンアラーム機能があり、ユーザーはこの機能を設定することで、ドアが一定時間開いていた場合、デバイスがアラームを送信します。各LDS02 には、LoRaWAN 登録用のユニークなキーセットがあらかじめ搭載されており、これらのキーをLoRaWAN サーバーに登録すると、電源投入後に自動接続されます。



*特徴
・ LoRaWAN Class A v1.0.3
・対応周波数帯域:
CN470/EU433/KR920/US915/EU868/AS923/AU915/IN865/RU864
 SX1262 LoRaコアチップ
ドア開閉検出
ドア開閉分析
2個 x 単4電池
ATコマンドによるパラメータ設定
定期的アップリンクと開閉動作
LoRaWANダウンリンクによるパラメータ設定
プログラムポート経由ファームウェアアップグレード

*アプリケーション
スマートビルディング&ホームオートメーション
物流&サプライチェーンマネージメント
スマートメーター
スマート農業
スマートファクトリー
スマートシティー

*LDS02日本語マニュアル



  • 価格:5,999円

  • 注文数:
  • こちらの商品が再入荷した場合
    メールでお知らせします。
    メールアドレス お知らせメールを申し込む ・入力いただいたメールアドレスはショップ責任者に
    告知されず、入荷お知らせメール以外には利用致しません。
    ・再入荷を約束するものではございません。 ・予約や取り置きをするものではございません。 ・ご購入は先着順と致します。

この商品をチェックした人はこんな商品もチェックしています

リンク


「通信料無料のLoRaWANサービス The Things Network PR動画」


「パケットブローカーとは?」
パケットブローカーの機能説明はこちらから...

Youtube字幕オプションで日本語を選択してご覧ください


「世界最大LoRaWANコミュニティ The Things Network Japan」

詳細はこちらから...


「The Things Network」

詳細はこちらから...


「LoRa導入ガイド」

詳細はこちらから...


「iBeaconアプリ開発ガイド」

詳細はこちらから...


「TTNアンバサダーブログ」

詳細はこちらから...